鈴木おさむ放送作家休業、男児出産した大島美幸の為に育休!今後は?

Sponsored Link

素敵な活動をしているようです!放送作家でお笑いトリオ森三中の大島美幸さんの旦那様である鈴木おさむさんが、第一子笑福(えふ)くんの為に放送作家を期間限定で休業するという事が明らかになり大きな話題を呼んでいます!!

jr_lyrgWDs9lqwX1436285222_1436285244

※出典-http://goo.gl/HZ3Awg

男性が育児休暇を取る事が出来るっていうのは凄い事ですよね。
また奥さんの為にそういう行動を取る事の出来る旦那さんが日本全国にどれだけいるのでしょうか??

気になるのは、父勉って?
そして今後は?

気になる話題をSummary-News.Com編集部が調査してみました♪
それでは見てみましょう!

父勉って?

『 育児休暇 』略して『 育休 』…この言葉が社会に初めて出てきたのは1991年(平成3年)の事です。
女性のみ取る事の出来る休暇と捉えられがちですが、『 男女関係無く取る事が可能 』です。
今回、鈴木おさむさんが放送作家を休業するというのは、この『 育休 』に当たります。

j5rs0GhNlOCGYTV1436285420_1436285430

※出典-http://goo.gl/OZnQio

すが鈴木おさむさんはこの『 育休 』という言葉を使わずに、『 父勉(ちちべん) 』と呼んでいるそうです♪
これは鈴木おさむさんが作った造語で『 父親になる為の勉強 』という意味なんだそうです。
父親として勉強をして、父親として成長する…

こういった考えが出来る旦那様って素敵ですよね♪
テレビの仕事というのは想像以上にハードなのは、よく聞く話ですが…
第一線で活躍する鈴木おさむさんが『 育休・父勉 』をするとなると…相当仕事に影響が出そうですが…

関連記事⇒森三中大島美幸、鈴木おさむと出産をカメラ撮影!誕生をテレビ放送?

と、考えるのが普通ですが、今回の鈴木おさむさんの『 父勉(ちちべん) 』は1年間限定との事なんです♪
奥様である、大島美幸さんを助けるのはもちろんの事、1年間という期間の中で父親として成長して、なおかつ少しでも空いた時間に関しては今まで録画してきたテレビ番組などを見て放送作家としても成長しようという事なのです!!

5vrJx7brBdV6uOF1436285524_1436285533

※出典-http://goo.gl/wO8P9Q

ここまで考えて行動が出来るのは…やはり今の日本人には中々いないのではないでしょうか?
そして現在の共働きの家庭に必要なのではないでしょうか??

なにはともあれ…奥様である大島美幸さんが羨ましいですね♪

鈴木おさむさん!頑張ってください!!

りえポン
すっごーい♪こういうお父さんって増えて欲しいわよね♪
ダイサク
だね!でも…忙しい仕事なのに、よく決心してくれたよね!!尊敬するよ!!
りえポン
私…こういう男性だったら結婚してもいいかも♪そんでもって高給取りな人(笑)
ダイサク
う~む…現実は難しいぜ…さ、お次は今後は?です!!

育休・父勉、その後は??

1年間とは言え、生き馬の目を抜くテレビ業界で放送作家としての仕事を休業するなんて…
鈴木おさむさん、相当悩んで考えた事でしょう…

KvxBxVQdXPxj_Up1436285611_1436285637

Sponsored Link

※出典-http://goo.gl/bCj9OI

ですが、決心して休業をするという答えを出したのは、やはり自身の中心にあったのが『 家族 』だったという事だったのでしょう♪
ここで『 仕事 』を取った場合、やはり家族に時間が割けずにスレ違いの家庭になってしまったのかもしれませんね。

鈴木おさむさんのような行動を取れる男性が現代の日本でどのくらいいるのでしょうか??

MZhwTM_SxI6Nnjx1436285729_1436285741

※出典-http://goo.gl/U4kmqN

もし、心の内では『 育休 』を取りたいと思っていても、『 取れない 』状態の人が多いのも現代の日本の事実…
仮に『 育休を取った 』としても、職場に戻ったその時に同じ待遇でいられるのか分からない恐怖心。
どうしたら解決できるのか解らないまま、現代社会はそのまま進みゆきます。

そういえば、当の鈴木おさむさんは、『 育休・父勉(ちちべん)のその後 』はどう考えているのでしょうか??

実はそれには、鈴木おさむさんには明確な考えがあったようです♪

それというのも、奥様である大島美幸さんを『 育休・父勉 』によって助ける事により、仕事に復帰させる事が大きな狙いだったようです♪
奥様である大島美幸さんが仕事に戻る時に、旦那様である鈴木おさむさんが家に居て家事や子育てを助ける事が出来たら…

助け合い、それが夫婦の絆を強くする!!⇒はんにゃの川島が自宅で待望の第一子、女児を出産!名前と画像は!?

果たしてここまで考えて行動が出来る男性がどれだけいるのでしょうか??
そして奥様である大島美幸さんの仕事に対して深い理解が無いと当然出来ません。
当編集部は今回の鈴木おさむさんの行動を見て感じたのは『 深い夫婦愛 』だと思ったのです。

夫婦共に家庭を創っていく、その考えが無ければこういった行動にはならないのです。
そして、こういった行動を取らせる事の出来ない社会もまた間違っているのです。

熱愛、その先には結婚!それは男のケジメの一つ!女には愛に対する誠意!!⇒芸人タカダ大貫が芸人婚!相手はトンファー山西!今後仕事は?妊娠?

鈴木おさむさん!そして大島美幸さん!
当編集部は応援します!!

生まれたばかりの笑福(えふ)くんの為にも頑張ってください!!

ダイサク
利用が出来ない制度なんていうのはおかしい話だよね…
りえポン
本当にそうよね…また会社が育児休暇をもっと推奨していけばと思うけど…
ダイサク
難しい問題だよね…多くの人が声を揃えて意見しないと変わっていかないよね。
りえポン
そうね…私たちに何ができるのかもう一度考えてみるのも良いかもね♪…次項は編集後記です♪

目次バナー、リンク

編集後記

育児休暇、名前は知っていても身近に利用した人が、なかなか見つからないという問題は現代の社会では大きな問題です。

制度を利用する事によって『 怠慢 』『 卑怯 』『 楽してる 』『 ズル休み 』こういった考えが蔓延してるのは情報と理解が足らない為なのです。

制度の認知と、理解が広まる事を切に願います。

Sponsored Link
029

当サイト記事の御感想をお願いします!!

サブコンテンツ