EXILE・ATSUSHI、刑務所慰問で受刑者に社会復帰の歌を!

Sponsored Link

エクザイルと言えば、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気音楽グループ。

その中でもメインボーカルを務める、ATSUSHIさんと言えば、強面のの風貌からは想像もできないほど美しい声でファンのみならず、大勢の人を魅了する事でも知られている。

今回、ATSUSHIさんが訪れたのは、北海道にある網走刑務所。

VKniEHF6F22IDNT1431864803_1431864816

※出典-http://goo.gl/hpWTHf

他の『 特別矯正支援官 』に選ばれた芸能人と共に歌などを披露しました。

EXILEは本当に色んな活動をしていますが、刑務所慰問などもするんですね。

テレビでは派手な活動などを取りざたされていますが、EXILEのメンバーはとてもストイックで真面目な事でも知られています。

ですが…一体なぜ刑務所で歌う事となったのでしょうか??

☆特別矯正監とは??

今回EXILEのATSUSHIさんが刑務所まで行って歌を披露するにはワケがありました。

それは、特別矯正支援官としての初めての活動の為だったのです。

そもそも、特別矯正支援官とは、法務省が新しく作ったもので、罪を犯して刑務所に入った受刑者が更生を応援するものとして多方面で活躍する芸能人に任命して慰問を行う活動なのです。

I4N0bsmgcSdhqZ91431864979_1431864988

※http://goo.gl/qGw2IX

そのほか、有名芸能人で選ばれたのは浜崎あゆみさんなど!

20150422-00000060-dal-000-5-view

※出典-http://goo.gl/63F0VI

有名歌手が歌ってくれる慰問なんてそうそうあるわけではありませんよね。

そして、有名芸能人が罪を犯して服役してる受刑者たちと会う事などという事も普通にあるわけが無く、選ばれたEXILEのATSUSHIさんも意気込んで歌ったそうです。

Sponsored Link

歌うと言えば、最近は【こちら】の方が16年ぶりにタッグを組んで音楽活動をされたようです…

ですが、実はEXILEのATSUSHIさんは服役されてる方達に対して音楽活動を行うのは初めてではありません。

では過去に一体どのような形で服役してる方に対して音楽活動をしたのでしょう?

次項で詳しく説明します。

☆少年院・少女刑務所の子供たちを想って作った曲

EXILEのATSUSHIさんは過去に東日本大震災が起こった後に訪問した、少年院・少女刑務所を慰問した事があるのです。

その時に色々な事を想ったのでしょう…

少年院・少女刑務所の子供たちの光になればと、曲を作ったのです。

 


※出典-https://goo.gl/WVCp7u

それが『 HIKARI 』という曲です。

罪を犯した人に届くように優しい曲ですね。

☆更生・社会復帰をする為に。

現在さまざまな事情を抱えて服役してる方たちがいます。

罪を償う為に長い年月をかけて刑務所の中で生活するのは大変です。

そして、刑期が終わった後は普通の仕事に就く事すら難しいのです。

そうなると、仕事に就けずに生活の為に再犯を犯して刑務所に行ってしまう人も少なくありません。

犯罪の無い世界を目指すのも重要ですが、罪を犯しそこから更生して社会復帰しようとする人々を受け入れるようにする社会の仕組みを作る事も、また非常に重要な事なのです。

今回は特別矯正支援官を務められた方、大変にお疲れさまでした。

お疲れさまと言えば、【こちら】の方も長年していた事が終わりになったそうです…

罪を償い立ち直ろうとする人々を優しく見守る事ができる世の中になればと願いいます。

summary-news.com編集部

皆が気になる話題の要チェック一覧はこちら!!

Sponsored Link
029

当サイト記事の御感想をお願いします!!

サブコンテンツ