熊切あさ美ミヤネ屋で愛之助との破局を号泣否定ネットは幼稚!売名?

Sponsored Link

破局を号泣否定した熊切あさ実さんインターネット上でどうやら『 幼稚 』『 売名 』などのコメントで話題になっているようです。

RGr7STkrRbmq1EI1432985063_1432985104

※出典-http://goo.gl/S22QvB

目下、絶賛大報道中の片岡愛之助さんと藤原紀香さん、そしてミヤネ屋で涙を流して破局を否定した、熊切あさ実さんですが…

インターネット上で『 幼稚 』『 売名 』等の声が挙がるのは一体何故なのでしょうか??

Summary-News.Com編集部は調査してみました!!

それでは見てみましょう♪

愛之助さんの電話には敢えて出なかった??

新たに明らかになった事実がありました…

fP6DU9e5x_v2re21432985452_1432985489※出典-http://goo.gl/AnMSvr

なんと、藤原紀香さんと片岡愛之助さんがお泊り報道が出ると分かった後に、愛之助さんから掛かってきた電話に出なかったそうなのです!

関連記事⇒彼女の熊切あさみ号泣で破局否定!?

報道が分かった時点で、『 彼女 』としての立場だったら怒りと共に自分から電話をかけるのが普通だと思うのですが…
電話に出ない理由が何かあったのかと思いきや…なんと…『 出られる状態ではなかった 』と…
それがどのような状態だったのかは、窺い知る事はできませんが、愛之助さんからの電話は当時の状態から察するに、『 現在の状態とこれからの二人の事を決める電話 』だったのに違いありません。

2stMuYoRsmXX96v1432723060_1432723069

※出典-http://goo.gl/sDEKpq

編集部のダイサク的には、以前に熊切あさ実さんがした『 別れ話になった事はない 』という発言は、別れ話を【 させない 】の間違いではないか…と、思うのです。

芸能界の事ですから、普通の生活をしてるダイサクの価値観とは違うのかもしれませんが…ですが、別れ話になるにしろ、ならないにしろ、話をしなけれ進展はしないと思うのです。
それを押して、テレビで自分の気持ちや考えを一方的に伝えるとは…
否定や中傷をする気はありませんが、やはり会うか電話で話すかしてキチンとするのが大人としての対応ではないかなと…

熊切あさ実さんがどういった『 出られる状態になかった 』のかは分かりませんが、発言を逆手に取るのなら、『 状態が落ち着けば電話に出られる 』という事でもあります。

Sponsored Link

藤原紀香が号泣?片岡愛之助との質問に、恋してるよ!?

ある意味時間の問題かと思いますが、なんにせよ話し合いの機会や場は今後確実に来ます。
その時に熊切あさ実さんがどのような対応をするかで、芸能人としての価値を大衆が決めるのでしょうね。

さて次は問題の『 幼稚 』『 売名 』のコメントについて。

熊切あさ実さんの所属事務所の戦略!?

現在一番有力なのが、熊切あさ実さんがしてる行為は所属事務所の戦略ではないか?…という説です。

0156fbb7-s

※出典-http://goo.gl/TQjgMa

これは熊切あさ実さんの一番の『 売り 』が片岡愛之助さんの『 彼女 』というステイタスだからと噂されている事から予想されているようです。

『 崖っぷちアイドル 』というキャッチコピーで売っていた熊切あさ実さん…
これは誇称ではなく、本当に仕事がない事から付けられたのではないか…そんな風に推測された事もあります。
だからこそ、現在の『 彼女 』としての立場を芸能人として最大限に生かそうとしたのが、今回ミヤネ屋で見せた号泣だったのかもしれないのです。

ただ…この号泣は世間の同性の目には冷ややかに映ったのでしょう…当然声に出さない意見はインターネットに流れます。

それが、今回大きな話題となった『 幼稚 』 『 売名 』というコメントに結びついたのです。

具体的なコメントを抜粋します。
『 34歳にもなって泣きながら、破局を受け入れたくなかった、なんて語るのは大人と言えず、幼稚だと思う 』( 40代女性 )

『 信じて待っていると言いながら涙を流す様は、明らかに自分を悲劇のヒロインに仕立て上げていて、どう考えても売名行為としか思えない。 』( 30代女性 )

…う~ん…やっぱり同じ女性だからか、核心をついているんでしょうか…それにしても情け容赦のない辛辣な意見ですね…

藤原紀香が片岡愛之助と結婚で引退!?彼女の熊切あさみは?

編集部のダイサクはぶっちゃけて言うと、熊切あさ実さんの涙は真剣なものだと思っていましたが…
世の中の女性は同じ同性であるがゆえに真贋を見極めたのでしょうか!?

女性は改めて女は怖いと思いました…くわばらくわばら…

でも…ダイサクはやっぱり、女性の涙に弱いのでした(笑)

編集後記

正直言うと、これ以上は泥沼するのでは??と思っていますが…それでもやっぱり芸能界って色々なアピールの方法があるから分からないものだな~と思います。

もし編集部のダイサクが芸能人だったら読まれ易くて、すぐに飽きられてしまうでしょうね(笑)

これからも、片岡愛之助さん・藤原紀香さん・熊切あさ実さん…この三者の動向から目が離せませんね♪

この度は最後までお読み頂きありがとうございました♪

Summary-News.Com編集部

Sponsored Link
029

当サイト記事の御感想をお願いします!!

サブコンテンツ